ニュー・シンク・ニュー・ビジネスコンサルティング株式会社
中語・English ▶chinese%26english.htmlshapeimage_1_link_0
 

トップページ会社情報 > 代表からのご挨拶

New Think New Business Consulting 代表からのご挨拶


皆さんは「ネットスケープ」を覚えていますでしょうか? 

1990年代の終わりに、世界中を熱狂させたブラウザーです。


創業者ジム・クラークの行動テーマは、

new, new thing(先の先を行くアイデア)」だったそうです。


彼は周りに何かが起こると予感させながら、強烈なパワーで仲間やパートナを巻き込み、

次々とパラダイムシフトを起こしていきました。


new, new thing」を文字って「New Think New」として社名にしました。



常に新しいことを追い求めるのは、

周りから見ると不恰好だし、お調子者と見る人もいるかもしれません。


何よりも自分たちにとって大変なことです。

安穏とするのではなく、変わり続けることにはものすごいパワーが必要です。


だけれども、まだここにはない新しいことを生み出すことにこそ、

旧態依然として硬直した事業に息吹を吹き込むことこそ、価値が生まれるものです。


古いモノに価値がないわけではありません。

わたしはJAZZやクラッシック、三十三間堂など、いにしえのものが大好きです。


ただ、現代にモーツァルトや仏師はいるのでしょうか?


彼らは、未来の世の中に価値を生むため、祈りを込めてNEWに挑戦してきたはずです。


自分たちへの戒めを込めて「New Think New」

---考えるに終わるのではなく実行!


応援お願いします!

2010年6月

代表取締役社長 古郡





代表プロフィール:

1999年~2003年>

WEBインテグレーターの株式会社メンバーズにて、広告販売や、ダイレクト保険、オンラインバンキングの構築、など。


この頃はヤフーが全盛期でグーグルはまだマイナーだった。日本企業もようやくホームページを始めた企業と、早くにITを主体に事業を構築した企業で差が広がり、「オールドエコノミー/ニューエコノミー」といった区別がされた。ネットバブルが瞬く間に過ぎ去った。


2003年~2004年>

トランスコスモス株式会社でEビジネスコンサルティング部隊の立ち上げ。WEBに留まらず、業務設計やコールセンターとの連携などに取り組む。メーカーのグローバルCRMサイト、CS放送局、など。


3人でチーム作りに邁進した。それまでの知識やら経験を全部くっつけて、とにかくたくさんのアウトプットをした。1年で100本近い本格提案をしていた。企業が真剣にWEBビジネスに取り組む波にうまくのり、単にサイトを作るだけでなく事業構造そのものに取り組むプロジェクトも増えてきてとても楽しかった。チームは周りを巻き込み数百名になった。


2004年~2008年>

マーケティング&ブランディングのプロレクサス株式会社の副社長に就任。メーカーや経済産業省などでプロデュースとプロジェクトマネージメント。


各プロジェクトもだけれど、経営者としてやってきたことが感慨深い。「仕組みではなく人、爆発ではなく積み重ね、ビジョンではなく実行、計画ではなく現実を曲げる」 簡単には言葉にまとめられないけれどこんなことをしてきた。経済産業省のプロジェクトで、企業のWEBビジネスを越えて、IT技術による国力の強化や社会性といった意義に気づかされた。


2008年6月に独立、古郡兄弟舎を設立。

WEBを中核としてそこに関わるユーザー/社員にとって誰よりもわくわくするプロデュース。

WEBベンチャーおよびアウトソーシング会社などの顧問/役員として事業支援。


2010年6月、当社設立。代表取締役社長に就任。




趣味:

写真: 

学生の頃はモノクロ写真を現像していました。今はもっぱらデジタルカメラです。

たまに友人を集めて、写真教室を開催しています。

以前に、お仕事をたくさん担当させていただいたのでCanonファンです。


釣り: 

ヘラブナから海釣りまで、うまくはないですが子供の頃から好きです。


いい加減な料理: 

お酒が好きなので、いろいろなお店に行っている間に、適当な料理を作るのがうまくなりました。











採用希望の皆さまへ | 投資家の皆さまへ | 本サイトについて・プライバシーポリシー

Copyright New Think New Business Consulting inc. All Rights Reserved.